脱毛サロンと脱毛エステの違いは?

脱毛サロンと脱毛エステの違いは何?

少し気になったのですが、『脱毛サロン』と『脱毛エステ』は何が違うのでしょうか?

 

エステの事をエステサロンって言ったりしますよね。ますます訳が分からなくなってきました。分かりやすい解答をお願いしまっす。

 

 

脱毛サロンは脱毛を専門としたエステサロン。脱毛エステはエステサロンで脱毛コースを指す言葉。と考えておけば間違いないと思います。

 

私もご質問を見ながらちょっと分からなくなってきたのですが、調べたところ、上記のような認識で問題ないかと思います。

 

一応整理したいので、詳しく解説していきますね。突っ込み大歓迎です。

 

サロンとは?

言葉の意味は応接室。社交界で「交流の場」という意味で使われるようになってからは、次第に「リラックスできる場所」という意味合いで使われる事が多くなったそうです。つまり、脱毛サロンはリラックスしてもらいながら、脱毛処理を行うお店のこと。そして、現在では脱毛サロンと銘打って商売しているお店のほとんどが、脱毛専門店である事が多いとのこと。実際には美肌ケアコースや痩身コースを用意しているお店もあるため、絶対ではないですね。あくまでも「多い」というだけ。

 

エステサロンとは?

正式名称は「エステティックサロン」。美を磨くためのサロン。リラックスしてもらいながら美を追求する場所。 美肌エステ、痩身エステ。このノリで脱毛エステがコースとして用意されている印象が非常に強いです。

 

脱毛サロンと脱毛エステの『脱毛』について

一応私なりの違い、認識をご説明させて頂きますね。

 

まず、脱毛サロン、脱毛エステ、どちらに申し込んでも『永久脱毛』はできないという点に注意しておく必要があります。あくまでもフラッシュ脱毛が主体となっていて、中にはフラッシュ脱毛そのものを使わないケースもあります。(独自の理論で脱毛を行う)つまり、医療行為ではないという点に注意が必要なのです。

 

別に脱毛サロンや脱毛エステがダメ!というお話ではありません。ただ、どちらも民間スタッフが独自にできる範囲で施術を行っているということですね。

 

そのため、脱毛に効果がなかったよ!といくら声を大にしても、「お客様には合いませんでした」と返される事が多いということ。

 

もちろん、効果がない以上は返金の対象に成りうるかとは思いますが、こうしたトラブルを起こしやすいのがサロンやエステの特徴でもあるかと思います。

 

つまりどちらも過度な期待をして、脱毛コースを利用してはいけないということ。これが私なりのずっと持っている一つの答えになります。

 

脱毛サロン口コミランキングをチェック!(当サイト管理人調べ)

img

ランキング1位のミュゼ公式サイトへ

page top