脱毛サロンと美容外科を徹底比較

脱毛サロンと美容外科、値段が違うのはナゼ?

脱毛サロンでの脱毛よりも、美容外科の方がおすすめだと聞いたことがあります。 実際はどちらがおすすめなのでしょうか?

 

そして、美容外科の方が値段が高いという話もよく聞きます。同じ脱毛処理をしているはずなのに、どうしてエステサロンと美容外科ではここまで値段が変わるのでしょか?その理由も教えてください。

 

 

どちらにもメリット、デメリットがあるため一概にどちらがおすすめとは言えません。

 

ただ、美容外科の脱毛の値段が高い理由については、医療行為を保険なしで行っているためです。

 

まずはおすすめについてですが、概念としてはエステサロンが「脱毛のお手入れをしてくれるところ」で、美容外科は「脱毛施術(処置)をしてくれるところ」といった感じになります。

 

どちらも似たような概念ではありますが、お手入れと本格的な施術では、当然その中身や結果も異なってきます。

 

実際、脱毛サロンで永久脱毛を行う事はできないと言われています。あくまでも減毛処置を施術と呼称しているだけであって、これを繰り返す事で脱毛を行っています。

 

これに対して美容外科や皮膚科といったクリニック系の場合は、しっかりと医師免許を持ったスタッフがライセンスに沿った内容で高レベルの機器を使用し、脱毛処理を行ってくれます。

 

これはレーザー脱毛、電気脱毛、どちらを利用しても、高いレベルでの施術が受けられます。

 

そのため、お手軽という訳にはいかないのですが、効果を体感しやすいという意味から、美容外科での脱毛サロンの方が、堅実的で現実的だと思います。

 

ただ、美容外科の場合は前述したように医療行為になりますので、自然と料金が高額になってしまう傾向にあります。使用している機材の金額が高く、施術レベルの高い医師や看護師が処置を行う。通院という言葉が使われるように、医療行為として約束されたアフターフォローも、この金額という部分に影響しています。

 

しかし、脱毛料金が高いと言っても、クリニックによってその料金というのは明確に異なっている部分でもあり、正直安いところは下手なエステサロンよりも格安な料金設定で脱毛処理を行っています。

 

この点、あまり知られていない部分ではありますが、地方のあまり宣伝していないようなクリニックほど、低料金で親切なアフターフォローに定評があり、リピーターを増やしているケースもあります。

 

一概に全ての美容外科での脱毛が高いという訳ではないので、まずは色々なクリニックをチェックしてみましょう。

 

脱毛サロン口コミランキングをチェック!(当サイト管理人調べ)

img

ランキング1位のミュゼ公式サイトへ

page top