光脱毛とレーザー脱毛の違いは?

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いは何?

レーザー脱毛の方がフラッシュ脱毛よりも良い?と聞きました。実際はどちらが良くて、おすすめできますか?

 

また、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いについても教えて欲しいです。私的にはどちらも光系というイメージしかないんですが・・・。

 

 

おすすめするのはレーザー脱毛です。

 

ただし、レーザー脱毛は若干痛いですね。

 

エステサロン等で行われているフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の比較に関する内容だと思いますので、この点を踏まえてご説明させて頂ければと思います。

 

まず、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛は、どちらも「光脱毛」というカテゴリー分けがされています。

 

以下がそれぞれの特徴になります。両者の大まかな違いについては、「威力が違う」という考え方で問題ありません。

 

レーザー脱毛の特徴は?

レーザーは特定の色に吸収されるという性質を持っています。この色を黒や茶色に設定しているのが、医療機関で利用されているレーザー脱毛器具になります。痛みが薄いというのが利点で、その割には高い効果を発揮してくれる大きなメリットを持っています。

 

しかし、痛みが薄いという点に若干個人差があり、正直痛い人にはかなり痛い脱毛方法になるかと思います。 そして、個人的な体感ではありますが、痛みはなくても照射している間はバチン!とした衝撃が施術中にずっと続きます。

 

私的にはそこまで痛くはなかったので、『痛み』とは断言できませんが、チクっとした感覚が苦手な方にはかなり苦痛かと思います。

 

基本的には5回目ぐらいから効果を感じやすいと言われている脱毛処理になり、成長期の毛根にレーザーを当てていく事で、完全に永久脱毛する事もできます。

 

メリットは非常に大きいものの、施術後には軽い火傷のような痕ができる人も多く、この辺は完全に施術を担当するスタッフ(医師・看護師)の技術による影響が大きいと言われています。ハイリスクハイリターンな脱毛方法だという指摘も少なくないですね。

 

フラッシュ脱毛の特徴は?

同じ光ながらも、広範囲に拡散するタイプがフラッシュ脱毛になります。(集約した光を当てるのがレーザー) 光を拡散しているため、効果は弱いものの肌内部の毛根部にのみ光を集約させ、ダメージを与えていく脱毛方法になります。

 

ポイントとしては効果が弱いものの、誰にでも扱いやすい器具であるという大きなメリットがあります。 そのため、家庭用の脱毛器具としても広く普及しているのですが、エステサロンの場合にはもう少し威力の強い機器が使用され、専門のスタッフによるケアも期待できるというメリットがあります。

 

エステサロンで利用されている事が有名なフラッシュ脱毛ですが、実は美容外科や皮膚科等でも採用されている事が多く、要望さえ出してしまえばこちらで脱毛処理をする事も可能になっています。

 

脱毛サロン口コミランキングをチェック!(当サイト管理人調べ)

img

ランキング1位のミュゼ公式サイトへ

page top