脱毛サロンでやけど痕が残る?

エステ脱毛で痕が残るって本当?

エステ脱毛でケガの痕?みたいなものが肌に残っている写真を見た事があります。

 

私も今脱毛サロンで両ワキの脱毛をやってもらっているんですが、急に不安になってきました。このまま脱毛を続けても大丈夫でしょうか・・・?

 

こういう怪我とか傷ができた時、エステ側がどういった対処をしているのかも気になります。

 

 

不安に思う気持ち、とてもよく分かります。

 

実際、2~3回程度の脱毛施術では一切問題がなく、その後急にアザのように痕ができる人もいます。中には、指定回数コース分全てが終わって、数ヶ月した後に発症してしまう人も…。

 

こうなってしまうと、いかに事前に脱毛サロンの説明を受け、例え保険が用意されていたとしても、保障が適用される事はかなり難しく、民事訴訟に発展しているケースも実際にあります。

 

あまり不安ばかりを煽ってしまうのは本位ではないですが、こうしたリスクを背負った上で脱毛サロンをしている、という認識は必要不可欠だと思いますね。

 

そのために各脱毛サロン、クリニックでの説明義務が設けられているはずなんですが、お店によってはあまり丁寧な説明がされていない事もありますね。

 

脱毛を続ける・続けないはご質問者様の判断次第かとは思いますが、一応リスクの高い施術と、もし問題が起きた場合の対処方法をご説明しておきます。

 

基本的にエステサロンで行われているフラッシュ脱毛の場合は、あまりそこまで高いリスクを持っているとは思いません。実際、ご質問者様の脱毛サロンでも、施術を行う前に何度か肌質のチェックを行っているはずです。

 

そして、施術中にもおかしいところはないか、熱すぎないかといった質問を入念にされていると思います。基本的にはこういった異常が無ければ痕が残るような事は少なく、処理後数ヶ月でも異常は出にくいです。

 

しかし、クリニック等で行われている医療レーザーによる脱毛の場合は、後になって火傷のようなアザが出来てしまう事がよくあります。

 

頻繁に・・・といってしまうとかなり語弊がありますが、確率としてはこちらの方が高いですね。ただ、クリニックの場合はこうしたトラブルに対するアフターフォローが充実している事が多いので、あまり大きな問題に発展する事はなく、適切な処置を無料で行ってくれるケースがほとんどです。

 

もし脱毛サロンで同様の症状が出てきた場合は、皮膚科で診断書を書いてもらう。その診断書を証拠として提出する。それでも聞いてもらえない場合は消費者センターに相談をする。最終的には訴訟を起こす。

 

こういった段階を踏んでおけば、悪い結果に落ち着く事もあまりないかと思います。

 

ただ、肝心の傷痕が消える保証というのは絶対ではないので、ここは覚悟しておく必要があります。

 

脱毛サロン口コミランキングをチェック!(当サイト管理人調べ)

img

ランキング1位のミュゼ公式サイトへ

page top